瀬戸のマッサージ鳥

瀬戸のマッサージってキーワードでSEO対策やってみた!!

事を簡単に説明すると、アクセス数を稼ぐ為にいろんな小技?小細工をする作業。瀬戸のマッサージがキーワード。

アクセス数って?ホームページ、ブログを見に来てくれる数?訪問者?

瀬戸のマッサージってキーワードの理由は?

理由としてまず瀬戸は瀬戸市とも言いますが、検索する時の多くが瀬戸と入力するようです。市、または区はよく省略される場合が多い。なので瀬戸。

例外として北区などは多く存在するために名古屋市北区と検索されます。

瀬戸市の場合、瀬戸と重なる地名が無いので瀬戸をキーワードとして選択。

マッサージはあまり類義語が少ない為、マッサージをキーワードとして選択

マッサージ以外に入力するなら、指圧:整体:按摩:おまけでリラクゼーション:リラクゼーションマッサージやりらく、などを想像。

ところでどんな感じで文章を作るのか?これがSEO対策の基本となる部分。

様々な情報をもとに一番伝えたい単語「マッサージ」の出現率と

二番名伝いたい単語「瀬戸」の出現率と

三番目に伝いたい単語「リラクゼーション」の出現率を文章を書きながら設定する地味な作業です。

マッサージは何パーセント?瀬戸は何パーセント?などの素朴な疑問があると思います。

一般的に言われているのが、瀬戸が8:マッサージが5:リラクゼーションが3パーセント?の単語出現率。

これには理由があるらしく、伝いたいお店の情報を文章にするとこのような確率で文章が出来上がる?と言うデータ、情報です。

プラス、グーグルのクローラー?人工知能はとても優秀で文章の文法まで理解するように出来ていると思います。

なのでむやみやたらにキーワードを進入させればペナルティを受けてサイトが表示されなくなるケースもあります。気を付けてください。

瀬戸のマッサージでキーワードをかけているわけですが、ひと昔前は透明の文字や背景色と同じ見えない状態の文字でキーワードを羅列して上位表示されているサイトがたくさんありました。((´∀`))ケラケラ何度も何度もマッサージ、マッサージです。見えない文字で。

あとはマッサージも同じ事が言えるのですが、定期的な学習やメンテナンスがされているのか?されていないのか?

当然定期的な学習がされている、サイトの更新が多ければ優良と判断されます。

ここで問題が一つサイトを更新する際に出現する単語も注意することです。

出来る限り専門的なお店?の場合?例えば、瀬戸のマッサージ専門店が仮にあったとします。専門店ってサイト覗くと?瀬戸のマッサージだらけになります。

以外のページ?関連の無い、薄いページがかなり少ない状態です。

なのであまり関係の無い文章を上げると逆効果になってしまいます。

あとは関連性の高いページがどれだけあるのか?

例えば、原因、理由、なんで?歴史、発祥の地などこれでもか!って感じ。

そんなサイトは高評価されるのが当然。なのでそのようなサイトを作る事です。

絶対にしてはいけない事はパクリです。

グーグルさんはパクリを見逃しません。全てのサイトの文章を記憶しています。驚き?普通ですね。

なのでパクリはペナルティの対象となりサイトが上位表示されません。

瀬戸のマッサージってキーワードでSEO対策やってみた!!

いかがでしょうか?

所在地 愛知県瀬戸市汗干町4-1

ほぐしやさん新瀬戸店

こんな文章を15分程度で走り書き。

犬山のマッサージ店ほぐしやさんはここをクリックしてください。

痛くない巻き爪、治療矯正のご案内です。