マッサージの“いいところ”

瀬戸にお住いのマッサージ好きの皆様、こんにちは!
ほぐしやさん犬山店の水谷です。先日、初めてほぐしやさん瀬戸店を見学しに行ってきました!瀬戸店、広々綺麗ですね~。時間があればH部さんのマッサージ、受けたかったです。またチャンスがあればお邪魔したいと思います(^^)

寒さを感じる日が少なくなり、春の兆しを感じられる日も出てきましたね。暖かいと体も気持ちも緩んでリラックスできます。リラックスできる一方、今年の夏はとんでもなく暑くなるんじゃないか…と今からビクビクしてしまいます。
ビクビクしていても仕方ないので、今回もはりきってブログの更新をしていきます!

 今回はマッサージを受けると、どんないいことがあるのか!?マッサージの効果について改めて考えてみたいと思います。「マッサージをした日はなんとなく身体が楽だ。」「夜はよく眠れる。」「リラックスできる。」と思われた経験があるのではないでしょうか。マッサージをすると身体に何が起こって、”いいこと”が起きるのか。効果をまとめてみました。

☆ストレス解消

ストレスホルモンとも呼ばれる”コルチゾール”の値がマッサージを受ける事で下がるそうです。また、マッサージで肌をなでたりさする優しいスキンシップによる癒し効果があり、セロトニン、オキシトシンといった、いわゆる”癒しホルモン・幸せホルモン”の分泌を促します。

 

☆安眠効果

自律神経のバランスを整えます。自律神経の乱れによる不眠の改善が期待できます。寝ても疲れがとれにくい、眠りが浅い方はマッサージによって睡眠の質の改善が期待できます。

 

☆リラックス効果

マッサージを受けると、副交感神経が活発になるといわれています。脳のストレスを解消し、緊張状態から深いリラックス状態になりやすくなります。

 

☆血行が良くなる

 マッサージをすることで、筋肉がほぐされ体温が上がります。マッサージの刺激によって血管が開かれ、血流がよくなります。血流が良くなることで冷え性を改善し、肩こりや腰痛が軽減することが期待できます。  これは足つぼマッサージの話ですが、足つぼマッサージ1回の施術で400m全力ダッシュした時の血流量になるそうです。

 

☆リンパの流れが良くなる。

 リンパは筋肉の動きや、外からの物理的な刺激がなければ流れにくいのだそう。マッサージの刺激によりリンパの流れを良くすることで、老廃物や疲労物質が体外に排出されやすくなります。むくみの軽減も期待できますね。

 

☆ダイエット効果

 マッサージによって余計な脂肪や水分、汗、尿、便などが排出されやすくなります。マッサージと食事や運動などを組み合わせることでダイエットの助けになってくれるでしょう。

 

 マッサージのいいところ、ざっと挙げただけでも色々出てきますね。本当に素晴らしい!このような”いいこと”を少し意識しながらマッサージを受けていただいたら、いつもより効果を実感しやすくなるかもしれないですね!

 私個人的には、リラックスできることでしょうか。今の時代、リラックスするのが難しく、ストレスの多い時代です。リラックスと緊張感のバランスも大事だなーと仕事をしていても思います。代表(店長)にもよく言われます。「リラックス!リラックス!自分がリラックスしないとマッサージを受けるお客様もリラックスできないし、いい仕事(マッサージ以外の仕事、接客なども含むと考えられる)もできないよ!」ここでいう”リラックス”とは、もちろん家でくつろぐようにリラックスすることではありません。”余分な力を抜く”という意味でのリラックスであると解釈できます。余談ですがこれ、どこかで言われたなーと思い返すと、お産の時…「お母さんがリラックスしないと赤ちゃんもリラックスできないし、産まれるものも産まれないよ!」…でもこれがなかなか難しい。仕事中に、家いるようにリラックスしてしまえば必要な仕事を忘れたり、いいマッサージができなかったり、最悪お客様に迷惑をかけかねません。かと言って失敗を恐れてばかりで緊張感ばかりでは、どこかカタイ接客態度になってしまいます。程よいリラックスが大事。背筋を伸ばすことを忘れずに力を抜く。これが私の今後の課題です!(もちろんマッサージ技術の向上も課題です。)瀬戸の皆様、今後ともよろしくお願いいたします(_ _)